世界遺産「天台宗 別格本山 毛越寺」

menu

閉じる

延年茶

延年茶のご案内

毛越寺に平安時代から伝承されている延年の舞は国の重要無形民俗文化財に指定されています。
延年というのは齢(寿命)を延ばすという意味です。
この延年茶は、皆が健康で長生きをしてほしいという願いから命名されています。
御家庭の健康維持にお役立てくださいませ。又、夏の日には冷茶として御賞味ください。

延年茶の美味しい入れ方

急須で入れる場合

比重の軽い茶葉ですので、目分量で煎茶の約3倍程の茶葉を使い、熱湯で蒸らし気味に入れてください。


煮出す場合(冷茶にする場合)

家庭用のやかん(1.8〜2L)に対し茶葉15〜20gを弱火で、3分程煮出してください。冷茶にする場合は、煮出したものを冷蔵庫等で冷やしてください。 ※氷を入れたグラスに冷えた延年茶を入れると、美味しく頂けます。

名称
延年茶(混合茶)
原材料名
大麦・ほうじ茶・玄米・鳩麦・柿葉・熊笹・桑の葉・いたどり・よもぎ・松葉(以上10種国内産)
内容量
140g
価格
1本 630円(税込)
※境内売り700円のところ、こちらからご注文の場合に限り630円で販売します。

ご注文フォーム

注文は下記のフォーム全てに入力してください。ヤマト運輸コレクト便で発送します。送料が別途必要となります。(10本まで送料は一律。5本以上代引き料無料。)

個人情報の取扱いについて

ご注文にあたり、以下の内容についてご理解をお願いいたします。

  • ・以下に入力される個人情報(氏名、メールアドレス等の個人を識別可能な情報)は、商品の発送を行うために使用し、他の目的では使用しません。
  • ・お客様の個人情報は、お客様の了解なく外部へ提供・委託することはありません。
  • ・送信いただいた個人情報に関して、開示のご請求や開示の結果、誤りなどございましたら、毛越寺事務局(TEL:0191-46-2331)までご連絡ください。